最新情報

月別アーカイブ

RSS

  • 事業承継
  • 法人税診断

トップページ > 最新情報 > プライベートカンパニーの設立ブーム

最新情報

プライベートカンパニーの設立ブーム

2014年11月03日

来年からの所得税増税と法人減税見込を受けて資産家の間で資産管理会社を通じて財産を保有することがブームになっています。

例えば賃貸不動産を個人で持っている場合、賃料収入は来年から最高55%で課税されるのに対して、プライベートカンパニーに保有させると現状でも約37%、来年以降、将来的には29%台の課税で済むことになります。

ただし、賃料水準によっては個人で持っていた方が有利なケースもありますし、今後の税制改正の可能税もありますので専門家の関与のもと進めることをお勧めします。不動産は金額が大きいので取扱いを間違ってしまうと元に戻すのも多額の費用がかかりますので。

また金融資産の運用についても会社が行うことで損益通算や配当の益金不算入など各種の節税効果がとれることがあります。

当事業承継診断サービスでもお客様のニーズに応じて財産の保有形態につきアドバイスすることも可能ですのでご活用ください。

ページ上部へ